受託開発ではなく、コンサルティングを中心とした事例紹介となります。
ライター向けの記事執筆をサポートする新規Webサービスの構想があり、最先端のAIをどのように活用していくのか、といった課題について併走しながら提案と課題解決を提供しております。

特に最近ではOpenAI社の提供しているChatGPTが大きく話題になることが多く、うまくライティング支援ツールに活かせないかといった目線で協議を行っています。
特に、ただ文章をChatGPTに書かせるだけでは既存記事のコピーといった新規性の問題によってSEOの観点から悪影響がでてしまうことが懸念されます。
また、執筆者が書きたい方針の調整が難しいことも多く、どのように実用的なサポートツールに落とし込むのかについて方針をとる必要があります。

またAIに関わる部分だけでなく、分散処理やセキュリティを意識した実装であったり、よりよい分析環境基盤の構築方法についてのアドバイスも包括的に行っております。